無垢フローリングの日焼けを解消

無垢フローリングのトラブル回避術

無垢フローリングの日焼けあとの解消法をご紹介します。

メインイメージ

無垢フローリングの日焼けを解消

無垢フローリング日焼あとの解消はなかなか難しく、完璧に治すことは難しいとも言えます。

しかし、無垢フローリングだからこそできる対処方法がありますので、それをご紹介しましょう。

先ず日焼け部分と日焼けしていない部分に、サンドペーパーをかけます。

(サンドペーパーを用いることができるのは、無垢フローリングであるからで、他のフローリング材の場合にははがれてしまうだけですのでご注意ください。

)何となく境目が目立たなくなったら、浸透性の塗料で再塗装します。

しかしこれをやってもすぐに日焼あとを解消できるという事でもありません。

比較的マシな状態、つまり目立たなくすることはできますが、馴染んでいくにも時間がかかります。

しかし無垢フローリングですから、やがては気にならないような結果までゆるやかに変化していきます。

あまり神経質にならず、時間の経過を待ちましょう。

日焼けが原因の場合は、同じ日照条件に置いておくことで境目がなくなるという事がありますので、気になる場合はそういうやり方も視野に入れておきましょう。

Copyright (C) www.isyan.biz. All Rights Reserved.

無垢フローリングのトラブル回避術